株式会社ロックオン、本日「株式会社イルグルム」へ商号を変更

Corporate

株式会社ロックオン(本社:大阪府大阪市北区 代表取締役:岩田 進)は、本日2019年8月1日(木)より「株式会社イルグルム(英語表記:YRGLM Inc.)」に商号を変更いたしました。

YRGLMロゴ

商号変更の背景

当社は2000年の創業以来、「Impact On The World」という理念のもと、広告効果測定市場において売上シェア4年連続1位(※1)を獲得しているマーケティングプラットフォーム「アドエビス」や国内No.1EC構築オープンソース「EC-CUBE」(※2)等をリリースし、各分野のトップブランドとして企業活動を支援しています。
近年、テクノロジーの進化や労働人口の減少等、企業を取り巻くマーケティング環境は急速に変化を遂げています。企業におけるデータ活用の重要性は高まる一方で、その難易度も年々増しています。データの活用促進を通して企業のマーケティング活動を支援する当社において、今後も解決すべき課題は決して少なくありません。
このような状況の中、創業20年の節目を来年に控え、自社の提供価値と目指すゴールを再確認し、更なる飛躍を目指すべく、その決意を新社名に込めました。

新商号の由来

それぞれの企業が独自の価値を提供することによって発展する社会。私たちはそのまだ見ぬ理想の世界を「YRGLM(イルグルム)」と名付けました。まだこの世に存在しない未来像を示すために、既存の言葉に由来を持たない「意味を持たない文字列」を語源としました。どこにもない企業を目指すために選んだ、どこにもない名前です。

シンボル―マークに込めた想い

YRGLM シンボルマーク

理想の世界YRGLM(イルグルム)の実現を目指す組織像を「5つの輪ゴム」で表現しました。まとめる、つなぐ、引っ張る、締める、回転させる、飛ばすなど、輪ゴムはそれ自体では意味は持たないけれど、使う人によって様々な意味を持つ、無限の可能性の象徴です。重なり合う形は社員の強い和を示します。また、一人ひとりの個性と多様性を尊重し、柔軟に変化する組織の強さとしなやかさを表現しています。

タグライン

未知に道を

未知なる場所へ自ら踏み出し、新たな道をつくる存在を目指す情熱と熱意が、理想の世界の実現へと続く道となるとの思いが込められています。

コーポレートアイデンティティー

自社の存在価値と目指すゴールの検討に加え、コーポレートアイデンティティーの再構築も行いました。創業当時からの企業理念である「Impact On The World」をミッションに、新たなビジョンとバリューを制定いたしました。

ミッション

IMPACT ON THE WORLD

ビジョン

データとテクノロジーによって、世界中の企業によるマーケティング活動を支援し、売り手と買い手の幸せをつくる企業になる。

バリュー

・最後の最後まで求め続けよう
・領域を超えよう
・本当にできると信じよう

商号変更のご挨拶:https://www.yrglm.co.jp/greetings/

今後も、「Impact On The World」の実現に向け、データとテクノロジーによって世界中の企業によるマーケティング活動を支援し、売り手と買い手の幸せをつくる企業を目指して邁進してまいります。

※1:ITR「ITR Market View:メール/Webマーケティング市場2018―2019」広告効果測定市場:ベンダー別売上金額シェア(2015~2018年度予測)
※2:独立行政法人情報処理推進機構「第3回オープンソースソフトウェア活用ビジネス実態調査」による

本件に関するお問い合せ先

株式会社イルグルム 広報担当:金 ナリ(きむ なり)
問い合わせフォーム:https://www.yrglm.co.jp/contact/
TEL:06-4795-7500


株式会社イルグルム概要
会社名 株式会社イルグルム
大阪本社 〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田2-4-9 ブリーゼタワー13F
東京本社 〒100-0006 東京都千代田区有楽町2-2-1 X-PRESS有楽町12F
代表者 岩田 進(いわた すすむ)
設立 2001 年6 月4 日
事業内容 マーケティング ロボットの提供
  • マーケティングプラットフォーム「アドエビス」「THREe」
  • 商流プラットフォーム 「EC-CUBE」
  • 運用型広告レポート自動作成ツール「アドレポ」
URL https://www.yrglm.co.jp/

Back to News