株式会社イルグルム、大阪本社オフィス移転のお知らせ

ハイブリッドワークの定着に伴うコミュニケーション活性型オフィスへ

コーポレート

株式会社イルグルム(本社:大阪府大阪市北区 代表取締役:岩田 進、以下「イルグルム」)は、2022年6月6日付で、当社及び連結子会社である株式会社イーシーキューブの大阪本社を移転したことをお知らせいたします。


オフィス移転の背景

株式会社イルグルムは、従前より山ごもり休暇制度や時差出勤制度を導入し、社員の柔軟な働き方をサポートすることで、多様な社員が長く働きやすい環境づくりを推進してきました。2021年3月からは、新型コロナウィルスの感染拡大に伴い一斉在宅ワークに移行し、現在はBCP化も兼ねて在宅勤務とオフィス勤務の双方を取り入れたハイブリッドワークを実施しています。これら働き方の進化に伴い、よりよいオフィス環境の構築を実現するため、大阪本社の移転を実施いたしました。

テーマは “「わ」を生み出すオフィス”

新オフィスは、作業に集中しやすい在宅勤務に対して、オフィス勤務ならではの出社時の対面コミュニケーションの活性化を最大の目的として、当社のシンボルマークに着想を得た“「わ」を生み出すオフィス”をテーマにしています。

オフィス全体を見渡せる中央エリアには、シンボルマークの原型である5つの輪ゴムをモチーフにしたカフェを設けて、誰もが気軽に立ち寄り交流できるエリアとしています。隣接エリアには、レイアウトを簡単に可変できる家具を導入することでソロワークから大人数のイベントにも対応する共創エリアと、複数人での共同作業が可能な大テーブルを配置。エリアごとに壁は設けず、コーポレートカラーをポイントとしたゆるやかにつながるワンフロアにすることで、カフェエリアを起点とした出社社員同士のコミュニケーションの「わ」が自然と生まれ広がる空間づくりを目指しました。
また、ハイブリッドワークの課題であるオンライン勤務・オフライン勤務間でのコミュニケーションを考慮し、ウェブミーティングが可能なエリアを限定。出社社員同士の状況が把握できるとともに、視線や声を気にせずオンラインコミュニケーションに集中できるエリア分けを実現しています。
イルグルムでは、これからも、制度づくりやテクノロジー化、そしてオフィスの在り方を通して、社員ひとりひとりの多様な働き方をサポートし、より一層の事業拡大を推進してまいります。

新オフィスの概要

・住所: 大阪府大阪市北区梅田2-2-22 ハービスENTオフィスタワー8F
・アクセス
 阪神電車「大阪梅田駅」西口すぐ
 Osaka Metro 四つ橋線「西梅田駅」北改札口すぐ
 JR各線「大阪駅」 桜橋口徒歩2分
 阪急電車「大阪梅田駅」徒歩 12 分
・電話番号: 06-4795-7500(代表)
 ※移転に伴う電話番号の変更はございません。
・営業開始日:2022年6月6日

本件に関するお問い合せ先

株式会社イルグルム 広報担当:金 ナリ(キム ナリ)
問い合わせフォーム:https://www.yrglm.co.jp/contact/
TEL:06-4795-7500

株式会社イルグルム概要
会社名 株式会社イルグルム
大阪本社 〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田2-2-22 ハービスENTオフィスタワー8F
東京本社 〒100-0006 東京都千代田区有楽町2-2-1 X-PRESS有楽町12F
代表者 岩田 進(いわた すすむ)
設立 2001 年6 月4 日
事業内容 マーケティングDX支援サービスの提供
  • 広告効果測定プラットフォーム「アドエビス」
  • 運用型広告レポート自動作成ツール「アドレポ」
  • 広告代理店向けクラウド案件管理ツール「アドナレッジ」
  • マーケティング特化型マッチングプラットフォーム「アドフープ」
  • EC特化型CX向上プラットフォーム「eZCX」
  • ECオープンプラットフォーム「EC-CUBE」
URL https://www.yrglm.co.jp/

2019年7月31日以前の記事は、旧商号「株式会社ロックオン」で記載しております。

Back to News