アドエビス、コールトラッキングツール「Call Data Bank」と機能連携を開始。電話コンバージョンに至るまでのアトリビューション分析が可能に

AD EBiS

株式会社イルグルム(本社:大阪府大阪市北区 代表取締役:岩田 進、以下「イルグルム」)が提供する広告効果測定プラットフォーム「アドエビス」は、株式会社ログラフ(本社:東京都新宿区、代表取締役:藤本 勝幸、以下「ログラフ」)が提供するコールトラッキングツール「Call Data Bank」(以下「コールデータバンク」)との機能連携を開始したことをお知らせいたします。

Webコンバージョンと電話コンバージョンの一括管理による、正確な効果測定を実現

アドエビスの管理画面上で、コールデータバンクが保有するコールデータを取り込み、Webコンバージョンと電話コンバージョンの成果を一括管理できることにより、オンラインとオフラインを包括した正確な広告効果測定と分析が可能となります。また、電話コンバージョンに至るまでのユーザー行動経路の可視化により、成果最大化につながるマーケティング施策を見極めることができるため、広告予算配分の最適化を実現できます。
さらに、アドエビスにて計測しているマーケティング施策の成果データと併せて簡単にレポーティングができるため、成果レポートの作成においても工数を大幅に軽減し、迅速な広告投資判断をサポートします。

「Call Data Bank(コールデータバンク)」について

電話経由のお問い合わせや注文など、電話コンバージョンの“成果”を見える化することで、広告の運用改善につながるコールトラッキングツールです。Google広告やYahoo!広告など主要なWeb広告サービスやアナリティクスとの連携にも対応しており、電話からのお問い合わせや注文が多い業種では広告効果の成果を適切に計測するために欠かせないサービスです。
https://call.omnidatabank.jp/

「アドエビス」について

アドエビスは、高精度なデータで意思決定を支える広告効果測定プラットフォームです。 ユーザーのプライバシーにも配慮した計測データと、その分析・活用を通して企業がすすむべき未来を示します。
https://www.ebis.ne.jp/

本件に関するお問い合せ先

株式会社イルグルム 広報担当:小玉
問い合わせフォーム:https://go.ebis.ne.jp/contact/
TEL:03-3289-5051

株式会社イルグルム概要
会社名 株式会社イルグルム
大阪本社 〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田2-4-9 ブリーゼタワー13F
東京本社 〒100-0006 東京都千代田区有楽町2-2-1 X-PRESS有楽町12F
代表者 岩田 進(いわた すすむ)
設立 2001 年6 月4 日
事業内容 マーケティングDX支援サービスの提供
  • 広告効果測定プラットフォーム「アドエビス」
  • 運用型広告レポート自動作成ツール「アドレポ」
  • 広告代理店向けクラウド案件管理ツール「アドナレッジ」
  • マーケティング特化型マッチングプラットフォーム「アドフープ」
  • EC特化型CX向上プラットフォーム「eZCX」
  • ECオープンプラットフォーム「EC-CUBE」
URL https://www.yrglm.co.jp/

2019年7月31日以前の記事は、旧商号「株式会社ロックオン」で記載しております。

Back to News