アドエビス、広告効果測定ツールの導入実績調査において4冠を獲得!売上シェア86.7%で業界をけん引

AD EBiS

株式会社イルグルム(本社:大阪府大阪市北区 代表取締役:岩田 進、以下「イルグルム」)が提供する広告効果測定プラットフォーム「アドエビス」は、株式会社日本マーケティングリサーチ機構(本社:東京都新宿区 代表取締役 一戸 剛、以下「日本マーケティングリサーチ機構」)が2021年6月に国内で提供されている広告効果測定ツールを対象に行った実績調査において、市場における『売上シェアNo.1』『国内導入実績No.1』『EC業界導入実績No.1』『BtoB向けSaaS企業導入実績No.1』(※)を獲得したことをお知らせいたします。

アドエビスは「データも、未来も見通しよく。」のブランドメッセージのもと、データ計測とその活用基盤の提供を通して、広告成果の可視化と投資対効果の向上をサポートする、広告効果測定プラットフォームです。2004年のサービス提供開始以降、累計導入実績は1万件を突破し、近年はオンラインにおけるプライバシー保護への関心の高まりから、ユーザーのプライバシーにも配慮した信頼性の高い計測データの提供にも取り組んでまいりました。
また、今年6月にはWeb広告施策のLTV(Life Time Value/顧客生涯価値)を予測し、未来の利益を可視化する、D2C(リピート通販)向けLTV予測機能「LTVForecast」の提供も開始いたしました。「誰でも」「簡単に」「スピーディーな」意思決定を可能にする環境を実現することで、マーケティングによる企業の収益拡大に取り組んでいます。

このような取り組みを通して、この度日本マーケティングリサーチ機構が実施した実績調査にて、広告効果測定ツール市場における売上シェア86.7%とNo.1の称号を含む4冠を獲得という高い評価をいただくことができました。

今後もアドエビスは、高精度なデータ計測とその分析・活用を通して企業がすすむべき未来を示すために、進化してまいります。

※日本マーケティングリサーチ機構調べ 調査概要:2021年6月期_指定領域における競合調査

「アドエビス」について

アドエビスは、高精度なデータで意思決定を支える広告効果測定プラットフォームです。 ユーザーのプライバシーにも配慮した計測データと、その分析・活用を通して企業がすすむべき未来を示します。
https://www.ebis.ne.jp/

本件に関するお問い合せ先

株式会社イルグルム 広報担当:小玉
問い合わせフォーム:https://ebis.ne.jp/contact/
TEL:03-3289-5051

関連サイトURL

広告効果測定プラットフォーム「アドエビス」

「LTVForecast」特設サイト


株式会社イルグルム概要
会社名 株式会社イルグルム
大阪本社 〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田2-4-9 ブリーゼタワー13F
東京本社 〒100-0006 東京都千代田区有楽町2-2-1 X-PRESS有楽町12F
代表者 岩田 進(いわた すすむ)
設立 2001 年6 月4 日
事業内容 マーケティングDX支援サービスの提供
  • 広告効果測定プラットフォーム「アドエビス」
  • 運用型広告レポート自動作成ツール「アドレポ」
  • 広告代理店向けクラウド案件管理ツール「アドナレッジ」
  • マーケティングソリューション特化型マッチングプラットフォーム「アドフープ」
  • EC特化型CX向上プラットフォーム「eZCX」
  • ECオープンプラットフォーム「EC-CUBE」
URL https://www.yrglm.co.jp/

2019年7月31日以前の記事は、旧商号「株式会社ロックオン」で記載しております。

Back to News