イルグルム、広告効果測定市場で5年連続No.1!シェア65.9%で業界をけん引。

AD EBiS

株式会社イルグルム(本社:大阪府大阪市北区 代表取締役:岩田 進、以下「イルグルム」)は、株式会社アイ・ティ・アール(以下、ITR)が発行する市場調査レポート「ITR Market View:メール/Webマーケティング市場2020」の広告効果測定市場において、5年連続シェアNo.1(※)を獲得したことをお知らせいたします。

ITRによれば、国内広告効果測定市場の2018年度の売上金額は29憶9,000万円、前年度比9.9%増の堅調な伸びとなっており、Web広告の増加に伴い、市場のCAGR(2018 ~2023年度)は6.3%の伸びを予測しているとしています。

イルグルムが提供するマーケティング効果測定プラットフォーム「アドエビス」は、同市場の売上シェア2019年度予測において過半数を超える51.1%を占め、5年連続シェアNo.1となりました。今年の1月に株式会社オプトより事業譲受した「ADPLAN」を合わせると同市場におけるシェアは65.9%となります。(※)

アドエビスは2004年より、効果測定を通してサービス・製造・流通業を中心とした幅広い業界のマーケティング活動を支援しています。現在では累計導入実績1万件を突破し、広告効果測定市場におけるトップシェアプロダクト(※)として業界をけん引しています。

サービス開始から16年目を迎えた昨年は、高精度な計測データをもとにした、正確な意思決定を支援することこそがこれからの企業のマーケティング活動に求められていることと捉え、ブランドコンセプトを「マーケティング効果測定プラットフォーム」へ刷新しました。また、Apple社のSafari ブラウザに追加されたトラッキング防止機能Intelligent Tracking Preventionへの迅速な対応をはじめ、3rd party Cookieを使わない新しい計測方法「CNAMEトラッキング」をリリースするなど、精度の高い計測環境の提供に注力しています。

今後もアドエビスは、ブランドメッセージ「データも、未来も見通しよく。」 のもと、信頼性と安全性の高いデータを基盤に、よりよいユーザー体験と企業価値の向上を通して売り手と買い手の幸せを実現すべく、進化を続けてまいります。

※出典:ITR「ITR Market View:メール/Webマーケティング市場2020」(2015~2019年度予測)

アドエビスについて

アドエビスは、新しい時代のビジネスに欠かすことのできないマーケティング効果測定プラットフォームです。ユーザーのプライバシーに配慮したデータの取得、複雑に相関する広告データやサイト来訪者データの集約、誰もがわかるレポーティングを通じて、企業がすすむべき未来を示します。

本件に関するお問い合せ先

株式会社イルグルム 広報担当:金 ナリ(きむ なり)
問い合わせフォーム:https://www.ebis.ne.jp/contact/
TEL:06-4795-7500

関連サイトURL

マーケティング効果測定プラットフォーム「アドエビス」


株式会社イルグルム概要
会社名 株式会社イルグルム
大阪本社 〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田2-4-9 ブリーゼタワー13F
東京本社 〒100-0006 東京都千代田区有楽町2-2-1 X-PRESS有楽町12F
代表者 岩田 進(いわた すすむ)
設立 2001 年6 月4 日
事業内容 マーケティング ロボットの提供 
  • マーケティング効果測定プラットフォーム「アドエビス」
  • 運用型広告レポート自動作成ツール「アドレポ」
  • ECオープンプラットフォーム「EC-CUBE」
URL https://www.yrglm.co.jp/

2019年7月31日以前の記事は、旧商号「株式会社ロックオン」で記載しております。

Back to News