株式会社ロックオン、大阪で活動するスタートアップ企業支援プログラム「Osaka Startups」を設立。

株式会社ロックオン(本社:大阪府大阪市北区 代表取締役社長:岩田 進)は、2014年12月24日、大阪で活動するスタートアップ企業を対象とした支援プログラム「Osaka Startups」を設立することを発表いたします。

今般、日本企業の東京一極集中が加速する中、企業の経営資源である「人、物、金、情報」全てにおいての地域格差が広がり、首都圏以外で起業・成長していくことが難しくなってきております。日本第二の都市と言われる大阪においても、その状況は顕著で、大阪に本社を置く株式会社ロックオンとしては、地元大阪発展のため、この地を、企業にとって、共に教え合い、高め合い、そして競い合えるような場にしていくことが急務であると考え、本プログラムの設立に至りました。

本プログラムの活動第一弾として、大阪市のグローバルイノベーション支援拠点である「Osaka Innovation Hub」協力のもと、大阪のスタートアップ企業を対象としたピッチコンテスト「Osaka Startups Challenge(仮称)」を開催いたします。本コンテストでの優勝者及び、優秀であると認定された企業には資金提供並びに、当社 代表取締役社長 岩田が直接メンターとなり事業を成功に導くための支援を実施いたします。
本プログラムでは今後、インキュベーションオフィスの開設や、地元大阪に根差したメンターネットワークの充実等をはかりながら、スタートアップ企業が “大阪の地” で成長、成功できるよう、さまざまな支援を行っていく予定です。株式会社ロックオンは本プログラムを通じ、経営理念である「Impact On The World」の体現と、更にその輪を広げ「大阪から世界へ」の合言葉のもと地域創生へ貢献して参ります。

「Osaka Startups」の概要

「Osaka Startups」は大阪を拠点としたスタートアップ企業、及び、これから起業を目指している方向けの支援プログラムです。本プログラムでは、株式会社ロックオン及び各種支援企業、大阪を中心としたメンターネットワークにより「人、物、金、情報」に関する積極支援を行って参ります。(以下、今後、実施する予定のプログラムも含む)

・株式会社ロックオン 代表取締役社長 岩田 進ほか、大阪を中心としたメンターネットワークを構築し各種助言、指導を行います。
・ピッチコンテスト等、イベント開催によりチャレンジとネットワーキングの場を提供します。
・インキュベーションオフィスの提供を行います。
・株式会社ロックオン及びその他支援企業より出資、サービスの無償提供、人材支援を行います。
※「Osaka Startups」支援プログラムの詳細は、株式会社ロックオンのオフィシャルサイトにて随時公開する予定です。

関連サイト

Osaka Innovation Hub:http://www.innovation-osaka.jp/ja/

本件に関するお問い合せ先

株式会社ロックオン 広報担当:梶原
問い合わせフォーム:https://www.yrglm.co.jp/contact/

※ 2019年7月31日以前の記事は、旧商号「株式会社ロックオン」で記載しております。

このカテゴリの新着記事

  1. 2019.07.30株式会社ロックオン、「株式会社イルグルム」へ商号を変更 ~ データとテクノロジーで理想の世界の実現を目指す ~
  2. 2019.05.08株式会社ロックオン、「株式会社イルグルム」へ商号を変更
  3. 2019.02.12株式会社ロックオン、2019年版日本における「働きがいのある会社」ランキングで7年連続、8度目となるベストカンパニーを受賞
  4. 2018.12.20EC-CUBEと越境EC自動出品サービス「LISUTO!」がパートナーシップ契約を締結。AIが日本語の商品情報を自動最適化。手間なく世界中のECモールへ販路拡大が可能に
  5. 2018.12.19新しいEC-CUBEコミュニティを体感できるパートナー向けイベント「EC-CUBEパートナー新年会2019」を2019年1月24日(木)、東京 銀座で開催~ We are Community ! これからのEC-CUBEを創造する新しいネットワーキングイベント ~