株式会社ロックオン、2014年「働きがいのある会社」ランキング ベストカンパニーに選出

株式会社ロックオン(本社:大阪市北区 代表取締役社長:岩田 進)は、Great Place to Work(R) Institute Japan(以下、GPTWジャパン)が主催する、2014年「働きがいのある会社」ランキング 従業員100人未満の部門において、ベストカンパニーに選出されたことを2014年2月7日発表します。
GPTWジャパンによる日本での「働きがいのある会社」調査は今年で8回目であり、当社は過去2度の選出と合わせて今回で3度目の選出となります。

株式会社ロックオンは、今後も企業理念である「Impact On The World」を全従業員一丸となり体現するため、人材育成および、社員の能力を最大限に発揮できる環境作りに取り組み、働きがいのある会社作りに引き続き取り組んでまいります。

働きがいのある会社として評価された点

GPTWでは、働きがいのある会社の定義を、「従業員が会社や経営者・管理者を信頼し、自分の仕事に誇りを持ち、一緒に働いている人たちと連帯感が持てる場所」としています。本調査では働きがいのある会社の要素として、「信用」、「尊敬」、「公正」、「誇り」、「連帯感」に関しての企業の取り組みと実態、従業員の意識等が総合的に評価されます。

株式会社ロックオンでは社是として「全従業員の幸せのために」「全顧客の幸せために」「全仕入先の幸せのために」という3つの指針を掲げており、その実現に向け全従業員一丸となり取り組んでいます。本調査では、その結果として、特に従業員間の「連帯感」、仕事や自社サービスに対する「誇り」の項目において日本でトップクラスの評価となりました。
また、当社では、毎年9日連続の休暇を必ず取得しなければならない『山ごもり休暇制度』や、自らの成長のため最大2年間の休職ができる『武者修行制度』の制定、また、従業員間のコミュニケーションと自由な学びの施設(一軒家)『ロックオフ』の設置など、福利厚生の充実にも力を入れており、「この会社ならではの福利厚生や特典がある」という項目においても日本でトップクラスの評価となりました。

⇒株式会社ロックオンの社風や働きがいのある会社作りへの取り組みについて

本調査の詳細につきましては、2月10日発売の『日経ビジネス』誌、または、GPTWジャパンのウェブサイトをご覧ください。

Great Place to Work(R) Instituteについて

世界45カ国以上で「働きがいのある会社(Great Place to Work(R))」を世界共通の基準で調査分析し、各国ごとに評価を行い、各国の有力メディアで「働きがいのある会社」のランキングとして発表しています。
⇒Great Place to Work(R) Institute

本件に関するお問い合せ先

株式会社ロックオン 担当:梶原
お問い合わせフォーム:https://www.yrglm.co.jp/contact/

※ 2019年7月31日以前の記事は、旧商号「株式会社ロックオン」で記載しております。

このカテゴリの新着記事

  1. 2019.07.30株式会社ロックオン、「株式会社イルグルム」へ商号を変更 ~ データとテクノロジーで理想の世界の実現を目指す ~
  2. 2019.05.08株式会社ロックオン、「株式会社イルグルム」へ商号を変更
  3. 2019.02.12株式会社ロックオン、2019年版日本における「働きがいのある会社」ランキングで7年連続、8度目となるベストカンパニーを受賞
  4. 2018.12.20EC-CUBEと越境EC自動出品サービス「LISUTO!」がパートナーシップ契約を締結。AIが日本語の商品情報を自動最適化。手間なく世界中のECモールへ販路拡大が可能に
  5. 2018.12.19新しいEC-CUBEコミュニティを体感できるパートナー向けイベント「EC-CUBEパートナー新年会2019」を2019年1月24日(木)、東京 銀座で開催~ We are Community ! これからのEC-CUBEを創造する新しいネットワーキングイベント ~