新卒の営業同行が始まりました!

こんにちは!2019年新卒の村山です。
今回のブログテーマは「営業同行」です!!

私が今所属している部署は、カスタマーサクセス部といって、お客様の製品活用を促進する為の部署です。
簡単に言うと、弊社サービスの「アドエビス」を導入いただいたお客様を、設定方法のご案内や、具体的な活用支援を通して成功に導くのが私たちの役目です!

先輩が書いたカスタマーサクセスに関する記事がとても分かりやすいので、
よくわからない!もっと知りたい!という人は見てみてくださいね。
↓ ↓ ↓ ↓
カスタマーサクセスについて、よく聞かれる3つのこと

 
今回は、『活用促進』の為の営業訪問に同行させていただきました。

同行といっても、ただ当日ついていくだけではありません。
事前準備も入念に行います。

事前準備は大きく二つあり、
『訪問先のお客様の業態について』と『お客様がどのようにしてアドエビスを使っていらっしゃるか』を確認します。

新規営業の訪問では、一つ目の『訪問先のお客様の業態について』の調査を詳しく行うのですが、既存のお客様に関してはきちんとアドエビスを活用いただいているかを見ることがポイントです。
利用状況や業種業態によって使い方も、お客様の課題も変わってくるため、想像力が必要になります!
先輩だったらどんな提案をするかな?と考えながら、準備を進めていきました。

 
そして、いよいよ営業同行当日!
同行させていただいたのは、カスタマーサクセス部の先輩である太田さんと福井さんの営業訪問です。

信号待ちをしている太田さん。精神を統一させているような表情です。

太田さんとの訪問は、お客様のお悩みに対してこのよう使えば解決できますよ!という内容でした。

アドエビスは、様々な機能や使い方があるので、十分に活用していく為にお客様の状況に合った提案をしていく必要があります。
初めは少し硬い雰囲気でしたが、太田さんの提案によって徐々に打ち解けていき、最後には担当者の方から「これをまずやってみますね!」という前向きな言葉もいただくことができました。

太田さんはどんな時も冷静に、順序だてて話しをされるので説明がとても分かりやすかったです。
それだけでなく、明るくはきはきとした口調で場の雰囲気もすぐに暖まっていました。
私は、話を順序だてて分かりやすく簡潔に話すのが苦手なので、とてもとても見習いたいポイントです!

 
福井さんとの訪問は、マーケティング手法やサイトの方針の変更を予定されているお客様に、新しい活用方法をご提案するするというものでした。
運用面や設定面でどのようなタスクや変更点があるのかを気にされているお客様に対し、一つ一つ丁寧に説明している姿が印象的でした!!

福井さんは1年先輩ですが、サービスの仕様に詳しく何を聞いても答えてくださるのでとても安心感があります。私も来年こうなりたいな!といつも思っています。

ホームで微笑む福井さん。いつも和ませていただいてます。

先輩との営業同行では、話し方や言葉の選び方、質問への答え方等、学ぶことがたくさんありました。
来年は自分たちが後輩を同行に連れていく立場になります。
お客様によって必要な対応や目指すものは千差万別なので、学んだことはどんどん実践し、今後は自らお客様と対峙して体得していきたいと思います。
最後までお読みいただきありがとうございました!!

 

※ 2019年7月31日以前の記事は、旧商号「株式会社ロックオン」で記載しております。

関連する記事

関連記事はありません