こんにちは!海老名です。
私の仕事の様子や中途採用で入社した気持ちをご紹介いたします!

2016年2月入社の私には同期が6人おり、入社して5ヶ月が経ちました。
振り返ると「アッと言う間」ではありますが、結構中身が濃いぃぃぃ~5ヶ月だったと感じています。(笑)

とは言え、まだまだ新鮮な気持ちの私。
私は現在『業務推進部』で自分なりにバリバリお仕事をしています。

【業務内容をざっくりとご紹介】
・東京支社の庶務
・アドエビスの申込みや手続き周りの対応
・アカウントセンターのご案内
・契約、請求のお客様対応
・THREeのアカウント管理
・関連部署とのオペレーション業務

…etc.

最初の2か月はカスタマーサポートサービス部(お客様サポートをする部署)に所属して、次に業務推進部へ異動となり現在にいたります。
業務推進部は東京支社にある部署で、オフィスの庶務からお客様対応まで仕事内容が幅広いのが特徴です。
そのため、ほぼ全ての部署と関わりがあります。
特に営業部や開発部とのやり取りが多く、両部署の間に立つオペレーション業務も担っています。

 

ebina(2)

◎苦労したこと
短い期間での部署異動は、部署が変われば仕事の進め方やメンバーの雰囲気の違いに戸惑うこともありました。
また、業務推進部はただ今一番のベテラン社員が産休中のため、2年以上実務経験があるメンバーが一人もいません。
そんな中なので、皆が円滑に作業できるように業務マニュアル作りが必要です。
しかし、お客様の対応も多く、なかなか部内整備に時間がとれないというアルアルに直面してしまっています。。。
また、複数の社内アプリケーションを使うため、各アプリケーションの仕様を理解をするのに苦労しました。

◎気付いたこと
業務推進部はスピードより正確な仕事をすることが重要だと考えています。
特に、契約内容や請求系の業務にミスは許されません。
心配と感じることは複数の目で確認したり、仕事の一部ではなく全体を理解するように心掛けています。
また、余談ですが東京支社も関西出身者が多く、入社当初(カスタマーサポートサービス部)は社内で飛び交う関西弁にまるで関西にいるような気持ちになりました。
しかし、業務推進部は全員方言を話さないので、関東に戻ってきた不思議な感覚になっています。(笑)

こちらが業務推進部の3名。
ebina(3)

◎仕事の楽しさや遣り甲斐
業務推進部では新旧の仕組みが混在しているので、都度問題点を見つけては改善策を考えて実行しています。
試行錯誤しておりますが、そこが楽しさだと感じています!
部内で話し合いをしたり、時には他部署と協力しならブラッシュアップして前進する。
スムーズに行かない事もありますが、解決に向けて考えて実行することが大切だと思っています。
また、お客様対応で感謝の言葉を頂く時も、とても嬉しくなり、遣り甲斐を感じます!

株式会社ロックオンは大阪本社と東京支社で離れていても、テレビ会議や電話やチェットで毎日なんらかのやり取りがあるので、離れていても絆がある会社です。
心温まることも多々あり、私が困っている時は東京支社メンバーだけでなく、大阪の開発部メンバーまで声をかけてくれるんです。
本当に有難い事です!

◎私のテーマは「裂古破今」
先日、朝会の1分間スピーチ(東京支社では毎朝輪になって朝会をしています。)で発表したのですが、入社1年目の私のテーマは「裂古破今(いにしえをさき いまをやぶる)」です。
これは、古い新しいに関わらず、現在何が一番重要なのか見極める目をもって仕事をしたいと言う考えです。
自分の役割りを発揮するためにも裂古破今の気持ちでしっかり仕事をしていきたいです!

朝会(朝礼会)の様子をパシャリ!
ebina4

・・・という事で、業務推進部での様子をお伝えさせていただきました。
株式会社ロックオンに転職を考えている方にも、参考になると嬉しいです。

お付き合いいただき、本当にありがとうございました!